既婚男性ってミステリアスな所が魅力だったりするけれど、そのせいか彼の恋愛感情や心理がいまいち分からないという女性も多いのではないでしょうか。

 

今回は既婚男性が女性に好意を持った時、態度や行動のサインはどう表れるのかについてお話します。

 

既婚男性が本気になったら、その本気度によっては離婚を決意する可能性があるかもしれません。

 

スポンサーリンク

既婚男性の恋愛感情や心理が分かりづらいのは「余裕」のせい

完全なフリー男性が女性にアプローチする時の態度や行動ってすごく分かりやすいイメージがありませんか?

フリーの男性より彼女持ちの男性の方が、彼女持ちの男性より本妻がいる既婚男性の方が、恋愛感情や心理が分かりづらかったりします。

 

その理由は「余裕」が生まれるから。

 

女性も同じく、彼氏がいるのといないのとでは正直心のゆとりに差ができますよね。

余裕が生まれること=焦りがなくなること、これによって多少本妻以外の女性に思わず恋愛感情が生まれてしまったとしても表に出さず隠してしまえるのです。

 

恋愛感情について身近な男性にインタビューしてみたところ、このような回答を得られました。

女と男の根本的な違いは恋愛感情におけるプライド
男はプライドもあるからそう安々と好きな気持ちを表に出すことはない。正直態度や行動に出すのは恥じらいがある。それに、彼女や嫁がいれば余計にそうなってしまう。自分に居所があるせいで安心しきっているせいなのかもしれない。
40代男性

男らしい男性であればあるほど、恋愛感情は心の中にしまってしまう傾向があるようです。

余裕が生まれるのは男女共通ですが、恋愛のプライドや恥じらいに関しては違いがあるのかもしれませんね。

 

既婚男性が好意を持ったときの態度や行動のサイン

実際に既婚男性が本妻以外の女性に好意を持った時、態度や行動のサインにはどのように表れるのか。

今回は特に分かりやすい3つのサインを紹介します。

 

連絡がこまめになる

一番分かりやすい行動のサインとしては、連絡がこまめになること。

lineでも電話でもメールでも、連絡がこまめになることは好意を持ったサインといっても良いでしょう。

 

先程の【余裕】の話と照らし合わせて説明すると、連絡がこまめになることはその男性に心の余裕がなくなることでもあります。

 

「余裕がなくなる」というと大げさかもしれませんが、自分の本妻以外の女性、つまり自分のものではない女性に恋愛感情を抱くわけですから、

男性としては連絡をこまめにとることで女性を繋ぎとめたいという心理が働きます。

 

こまめな連絡をとるということはどういうことなのか、20代男性にお話を伺いました。

アプローチ中の女性にはこまめに連絡してしまう
気になる女性にはこちらから連絡する。で、返事がなかなか返ってこないことがよくあった。それはもういいんだけど、せめて必要事項については早く返事してくれないと困る…。相手がまめな女性じゃなかったからかもしれないけど、自分から連絡し過ぎていたこともあったので、逆に連絡しないで放っておくこともあった。
20代男性

次第に連絡しなくなることはあるにせよ、やはり最初の内はこまめに連絡するようです。やっぱりアプローチ中の女性限定で。

 

こちらの男性は、女性にこまめに連絡していた時期、他の男性の友達に同じように連絡することはありませんでした。

 

あくまでそのアプローチしている女性が特別のようです。

 

2人きりで会う約束をする

誰か1人でも別の人が加わっている場合は話が別ですが、既婚男性と2人きりで会うのは恋愛感情をもっていると言っていいでしょう。

以下は未婚女性と2人きりで会った事がある既婚男性についてのお話です。

アパートの一室に誘いました
職場の結婚してない後輩の女性と、仕事終わりに2人きりで会いました。デートとかじゃなく。話がはずんだだけで、ただ職場でずっと話すのもなんだから別の場所で会って喋ろう、と。落ち合う場所については、自宅とは別にアパートの一室を借りていたので、そこを勧めました。別にやましいことは何もしなかったですけど、話の流れで「一度浮気してみたい」とは言ってしまいました。
30代男性

ちょっとドキドキしてしまうシチュエーションですね。「一度浮気してみたい」というのは、その後輩の女性と…ということでしょうか。

2人きりで会ってお喋りしただけで実際に何もしなくても、既婚男性の心の中では恋愛感情が生まれていたのかもしれませんね。

 

一緒に写真を撮る

意外かもしれませんが、ツーショットを撮ろうと既婚男性から誘われた時は好意のサインです。

写真が苦手な男性は女性に比べると多いイメージがあります。実際写真に撮られることを極端に嫌がる男性も。

そんな男性が女性と2人きりで写真を撮るのは、2人だけの思い出を共有したいという心理が働くから。

 

ツーショットで写真を撮るとすれば、2人きりでデートしている時だけとは限りません。

例えば同じ職場の忘年会で記念撮影をする時があります。ただその記念撮影って、大抵他の同僚も映っていますよね。

2人だけでわざわざ撮るのは女性に相当気があるから、といっていいでしょう。

 

特に普段写真を好まない既婚男性がこのような行動に出るとすれば、かなりの脈ありサインなのかもしれません。
クラブでツーショット
普段写真を撮られるのは嫌いです。ただ、好きな女性と男友達みんなで野郎が集まるクラブに行ったことがありまして、そこで女性にツーショットを撮ろうと誘ったことはあります。ピンボケするので何度も撮り直しました(笑)
40代男性

クラブは比較的男性が多いですが、この男性は周りに「自分のものだ」とアピールしたかったのでしょうか。

仲良さげにツーショットを撮っている様子をみたら、ナンパしようと思っていた他の男性も声をかけづらいかもしれません。

 

ツーショットには思い出の共有だけではなく、「独占欲の表れ」という意味もあるのでしょうね。

 

スポンサーリンク

既婚男性が本気になったらどうなる?

既婚男性が恋愛感情を抱き、更にはそれが本気になったらどうなるのか。ここでも最も分かりやすい3つのサインをご紹介します。

 

1.本妻のグチが多くなる

既婚男性の心の中で本妻と、本気になった女性が天秤にかけられます。

その時はどうしても本妻の悪い面ばかりが出てくるので自然とグチが多くなってしまうでしょう。

「じゃあ別れちゃいなよ!」とついアドバイスしたくなってしまいますが、これは既婚男性の気持ちを焦らせてしまうことになるのでNG。

 

グチをきく時は、心理学上では今後のアドバイスをするよりも「気持ちを理解して共感する」ことがベストだとされています。

 

「そんな風に言われたら傷つくよね」

「面倒くさいって思う気持ちわかる!」

こんな風に彼の気持ちを理解し、共感してあげると気持ちが休まります。

 

2.本妻よりも会う時間が増えた

家庭で過ごす時間よりも2人きりで会う時間が増えた時、既婚男性の生活は家庭よりも1人の女性が中心になりつつあるといえます。

特にお子さんがいる家庭であっても1人の女性を優先する場合は、女性に対してかなり本気度が高まっているのです。

男性の心理と、それに伴う行動は凄く正直です。

 

仕事のようなどうしても必要な時間以外には、自分がいたいと思う場所で長く時間を使う傾向にあります。

 

家庭にいることが疲れてしまった既婚男性が、自然と帰る時間が遅くなったり休日もさっさと出かけてしまうことがあるのはそのせい。

良い家庭を築きたい、悪い所があれば直したい、と思ううちは喧嘩してでも家の中に居るものです。

つまり逆を言えば、家にいる時間が短くなればなるほど家庭に対する興味が失われているといっても過言ではありません。

 

3.将来について自ずから切り出す

あくまで女性からではなく既婚男性から、

「そろそろ別れようと思う」

「もしも妻と別れたら俺と結婚してくれるか」

こんな話が出たらちょっと期待しても良いかもしれません。

 

耳の痛い話ですが、「貯金」「養育費」「慰謝料」などリアルなお金の話をされた時は本気度はとても高いでしょう。

 

良い話ではなくても将来のことをきちんと考えての発言ですから、嫌な顔をせず親身になってきいてあげると既婚男性の決意が固まるかもしれません。

 

本気度によっては離婚の決意を固めることも

現代の日本でも離婚は珍しくなくなってきました。

一生彼は離婚してくれない、私は独りきりなんだ…と悲観的にならず、真摯に接することで彼の本気度は高まってくるかもしれません。

 

離婚の決意を固めるまでには相当な時間と覚悟がいりますので、焦らず気長に待ってあげましょう。

 

焦っている女性よりも余裕を持っている女性の方が好感を持たれます。

また、追われると逃げたくなる、離れられると追いたくなるという心理もありますので上手く利用してみてください。

 

まとめ

今回は、既婚男性が本気になったら態度や行動にどうでるのかというお話をしていきました。

元々既婚男性に限らず、パートナーがいる男性には心の余裕があり、そのせいで恋愛感情や心理がなかなか読みとれなかったりします。

 

しかし今回ご紹介したように、連絡がこまめになったり、2人きりで会う約束をした時は好意を寄せられていると思っていいでしょう。

 

本気度によっては離婚を決意してくれる可能性も十分にありますので、

  1. グチを聞かされた時は、相手の気持ちをしっかり理解して共感する事。
  2. 将来の話をされた時は、リアルなお金の話でも嫌な顔をしない事。
  3. 離れられると追いたくなる心理を利用する事。

上記3つのポイントを参考にして、既婚男性と上手に接してくださいね。

スポンサーリンク
コメントを残す

関連キーワード
おすすめの記事